スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

行列と株の関係 

平日の昼に行列1時間、大人気の「クリスピー・クリーム・ドーナツ」に行ってきました- GIGAZINE

普通のドーナツ屋の美味しさを100とすると、
大体120ぐらいの美味しさではないだろうか?
実際食べたことないから分からないけれど、
これ1個が100個に匹敵する美味しさとまではいきません。

では、なぜ人はへとへとになり、
時間の浪費を考えると必ずしも得策でない行列に並ぶのだろうか?
理由としては以下の4つが考えられます。
・美味しいから
・話題になっているから
・そこに行列があるから
・その行列がより長くなるかもしれないから

上から下へと順序をたどって行列が完成します。

①美味しいから
全く同じ商品を無名なお店にこっそり置いても誰も気付かないでしょう。
そのことを知っているのはお店の人だけです。

②話題になっているから
その商品を懸命に宣伝したら情報の範囲にいる人が買ってくれます。
いち早く情報を掴んだ人が苦も無く商品を手にいれることができるのです。

③そこに行列があるから
なんか盛り上がってるのでお店に入ってみたら
たまたま人気商品を見つけました。運が良かったですね。

④その行列がより長くなるかもしれないから
今から並んでも買えるのはいつかわかりません。
でも、周りの人が並び始めたらますます買えなくなるんじゃないか?
そんな恐怖に押されてしぶしぶ並んでみました。

と、いう風な過程を描いているのではないかと思います。
これを株に当てはめてみると、

①インサイダー
株の世界ではアウトです。

②情報をしっかり入手してる人達です。
まぁ、ばれないインサイダーもここに入りますかね。
今時新聞で株価チェックしてる人は。。。

③盛り上がってる株に突撃する人
デイトレーダーのほとんどはここに位置するのではないかと。
ぼくも情報分析なんかほとんどせずに祭に参加するのは大好きですからね。

④完全なる天井掴みをする人
遅いと分かっていても買ってしまい、後悔。
まぁ、いいんだよと自分を慰めて株の塩漬けに精をだします。

となると、①②が勝ち組、③がゼロサム④が負け組となり、
個人投資家が勝ててないのもよく分かります。


勝手に結論付けましたが、ぼくの妄想なのでつっこみは無しでお願いします。
スポンサーサイト

[2008/05/25 23:52] 株の話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whywhyworld.blog65.fc2.com/tb.php/874-3c12e8cb






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。