スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なぜ株で勝てないのか?多分その10 

超不定期連載です。
前回の更新から数ヶ月経ってしまいました。
確かなぜ損切りできないのか?を何回かに渡って述べたわけですが、
ぼく自身のトレードでは克服できたと思うので次行きます。

S高に並ぶのはなぜなのか?
株をやっていてこれほど不思議な現象はありません。
商売の基本というのは、「安く買って高く売る」これに限ります。
けれども、僕もたまにS高で買ってしまいます。
理由としては、
・次の日、より高値で売れる(と妄想している)
・みんなについていけば間違いないだろう(と妄想している)
ぼくが買ってしまう場合の心理状況はこんなとこでしょうか。

しかし、翌日GUするという保障はありません。
むしろS高を持ち越すにはデメリットの方が大きい気がします。
・はがれた時にロスカットしない根性があるか?
・アメリカなどの外部要因がダメでも耐える余裕があるか?
・嵌め込みIR出されてもめげないか?
などなど色々耐えなければなりません。寿命が縮みます。
上がるに決まってんだろ!と買うのは
もはやギャンブルでしかありません。

というわけで、ぼくはほとんどデイトレードしかしないのです。
スポンサーサイト

[2007/10/07 01:28] 株の話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whywhyworld.blog65.fc2.com/tb.php/617-fe9cf9b4






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。