スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

8/20最近読んだ本 

乱世を生きる 市場原理は嘘かもしれない / 橋本 治
ぼくは一度読むのを中断した本は、しばらくほっぽらかしてしまう癖がありまして、この本も確か5月ぐらいに買ったんですが、ようやく今日読み終わりました。いや、書いてること難しいんですよ。経済は、もう求めるべきところが「ない」のに、欲望は尽きないから「ある」ということで進んでいるんだそうです。まぁ、ぼくにはこれ以上の暮らしは特に必要ないんですけどね。人口も減っていくのにそれでも経済を発展させようとするのは無茶があります。利益をないところから持ってくるから半分詐欺みたいなことをする会社が多いんですよね。○天とか大嫌い。いっそのことおっきなビルは破壊して農業復活させればいいのに、と思いました。

江戸三○○藩 最後の藩主 / 八幡和郎
歴代総理の通信簿 間違いだらけの首相選び / 八幡 和郎
どちらも全書的な本でぼくの好み。
歴史好きな人は夢中で読めるかと思います。
スポンサーサイト

[2006/08/20 21:22] 読書 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whywhyworld.blog65.fc2.com/tb.php/158-9ca39c43






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。