スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3月の新書 

新書大賞に選ばれた本をたくさん買ってきた。
3月は魅かれるタイトルがあんまりないので、
積んでる本を読むことになりそう。
201 3月の新刊 sage 2010/02/28(日) 04:32:10
■祥伝社新書(1日)
市川博『なぜ九〇%の人が家づくりに失敗するのか』
清谷真一『専守防衛 日本を支配する幻想』
久徳重和『人間形成障害』
松原泰道『釈尊のことば 法句経入門』

■青春新書インテリジェンス(1日)
瀧音能之『図説 日本人の源流をたどる!伊勢神宮と出雲大社』
二宮清純/富家孝『一流アスリートの身体脳力』

■じっぴコンパクト新書(5日)
綿田浩崇/Lee Stark『流れがわかる! すんなり頭に入る! 英語対訳で読む世界の歴史』

■新書y(8日)
美山和也/加藤慶『プロ野球戦力外通告』

■新書Modern Classics(8日)
網野善彦/谷川道雄『交感する中世 日本史と中国史の対話』

■ちくま新書(8日)
長野峻也『使える武術』
結城康博『介護入門─親の老後にいくらかかるか?』
鷲田清一『わかりやすいはわかりにくい?─臨床哲学講座』
金谷武洋『日本語は亡びない』
永田守弘『教養としての官能小説案内』

■ちくまプリマー新書(8日)
高山良二『地雷処理という仕事─カンボジアの村の復興記』
吉田太郎『地球を救う新世紀農業─アグロエコロジー計画』
菅野仁『教育幻想─クールティーチャー宣言』


202 3月の新刊 sage 2010/02/28(日) 04:33:29
■ベスト新書(8日)
橋本五郎/新日本語の現場取材班『読売新聞の日本語探検(仮)』
島崎晋『虚と実の中国4000年史(仮)』
國貞克則『決算書で読む業界地図(仮)』
植西聰『誰とでも10分以上会話が続く本』
瓜生中『仏像の愉しみかた(仮)』

■アスキー新書(10日)
宮下孝晴『カラー版 メディチ家 12の至宝をめぐる旅』
鶴野充茂『はずむ会話の7秒ルール』
岡田尊司『マキャベリー的知性 危機の時代を生き抜く社会的知性の磨き方』
竹島愼一郎『3秒で落とす 元祖!「1枚企画書」』
大江修造『明治維新のカギは奄美の砂糖にあり 薩摩藩 隠された金脈』

■角川SSC新書(10日)
森田豊『ねぎを首に巻くと風邪が治るか? 知らないと損をする最新医学常識』
本間正人『何度も何度も挫折した人のための英語はネット動画で身につけろ!』
亀井幸一郎『純金争奪時代 金に群がる投資家たちの思惑』
「世界情勢」探究会『世界紛争地図』
宮崎総一郎『脳に効く「睡眠学」』

■角川ONEテーマ21(10日)
角川歴彦/片方善治(監修)『クラウド時代と<クール革命>』
湊晶子『女性を生きる』
安河内哲也『人を「その気」にさせる技術』
荒俣宏『フリーメーソン 世界最大の秘密結社の真実』

■生活人新書(10日)
中村耕三『新国民病 ロコモティブシンドローム 長寿社会は警告する』
安藤優一郎『大名行列の秘密』


203 3月の新刊 sage 2010/02/28(日) 04:34:26
■中公新書ラクレ(10日)
田崎真也『「和」の食卓に似合うお酒』
山内英子『アパートホテルで巡る欧州』
杉浦一機『エアライン敗戦 格安航空来襲とJAL破綻』

■朝日新書(12日)
友野伸一郎『対決! 大学の教育力』
辰濃和男『よみがえれ知床』
朝日新聞特別取材班『間違いだらけのアンチエイジング』
朝日新聞特別取材班『エコ・ウオーズ 低炭素社会への挑戦』
酒巻久『仕事ができる人に変わる41の習慣 朝イチでメールは読むな!』

■じっぴコンパクト新書(12日)
中島久美『カラー版奈良の仏像さんぽ みほとけ訪ねてゆるゆる歩き』

■サイエンス・アイ新書(15日)
野口哲典『ミネラルで身体はよみがえる』
永倉俊和『アレルギーのふしぎ』
福田健/山本昭生『論理的に話す技術』
麻生一枝『科学でわかる男と女の心と脳』
日本ガラパゴスの会『“進化論のふるさと”ガラパゴスの魅力』

■ソフトバンク新書(15日)
村松尚登『スペイン人はなぜ小さいのにサッカーが強いのか』
岩崎元郎『山登りの作法』
八幡和郎『坂本龍馬の「私の履歴書」』
姓氏の歴史研究会『地図と家紋で知る名字のルーツ』


204 3月の新刊 sage 2010/02/28(日) 04:35:22
■PHP新書(15日)
竹内薫『変人でなければ科学者になれない!?(仮)』
絆太郎『なぜ私は100回もフラれたのか?(仮)』
木全賢/松岡克政『マインドマップ仕事術(仮)』
山脇由貴子『となりの<ネットいじめ>(仮)』
富増章成『<オッサン>になる人、ならない人(仮)』

■平凡社新書(15日)
小林正弥『友愛革命は可能か 公共哲学から考える』
白倉敬彦『春画を読む 恋のむつごと四十八手』
白井久也『検証 シベリア抑留』
菊地浩之『日本の15大同族企業』

■学研新書(16日)
阿部利彦『発達障害の子どもの花マルサポート』
石橋達也『最強確率論―「絶対無敗」の法則』
森達也『首都圏動物記』
川辺謙一『思わず膝をうつ「超」鉄道講義 車両からきっぷまで オドロキの完全図解全7講』

■学研ビジュアル新書(16日)
大崎悌造『昭和子どもブーム』

■講談社現代新書(17日)
外山ひとみ『ニッポンの刑務所』
丸谷馨『日本一の桜』
香山リカ『母親はなぜ生きづらいか』
西寺郷太『マイケル・ジャクソン』
大塚英志『大学論──いかに教え、いかに学ぶか』


205 3月の新刊 sage 2010/02/28(日) 04:36:17
■光文社新書(17日)
岡嶋裕史『グーグルVS.マイクロソフトVS.アップル クラウド戦争のゆくえ』
上村敏之/平井小百合『空港経済学』
渡辺政隆『生命36億年の旅』
石黒圭『「読む」技術 理解力、創造力を高める』
杉山茂樹『バルサ対マンU 「世界最高の一戦」を読み解く』

■集英社新書(17日)
斎藤精一郎『「10年不況」脱却のシナリオ』
桜井章一『努力しない生き方』
澁澤龍彦/澁澤龍子『澁澤龍彦 ドラコニア・ワールド <ヴィジュアル版>』
安田純平『ルポ 戦場出稼ぎ労働者』

■新潮新書(17日)
楡周平『衆愚の時代』
川向正人『小布施 まちづくりの奇跡』
能勢健生『ちょっと田舎で暮してみたら―実践的国内ロングステイのすすめ―』
村井幸三『お坊さんが隠すお寺の話』

■ベースボール・マガジン社新書(17日)
岩隈久志『投球革命 テッペン、取ります!』
田淵幸一『ホームランアーティストの美学と力学』

■講談社ブルーバックス(18日)
大野隆司『住宅建築なんでも小事典』
竹内薫『量子重力理論とはなにか』
土木学会関西支部(編)/渡邊英一ほか(著)『図解・橋の科学』
芳沢光雄『新体系・高校数学の教科書(上)』
芳沢光雄『新体系・高校数学の教科書(下)』


206 3月の新刊 sage 2010/02/28(日) 04:37:08
■講談社+α新書(18日)
ガンダーリ松本『和風ヨーガ 日本人の体と心に合わせた健康術』
一坂太郎『幕末時代劇、「主役」たちの真実―ヒーローはこうやって作られた!』
永江誠司『世界一の子ども教育モンテッソーリ 12歳までに脳を賢く優しく育てる方法』
松本圭介『東大卒僧侶の「お坊さん革命」―お寺は最高のエンタメ発信地』
対馬ルリ子『「メス」失格』
猪越恭也『「隠れ病」は肌に出る!』
内藤あいさ『デキる弁護士、ダメな弁護士』

■PHPビジネス新書(18日)
本郷孔洋『すぐわかる! 環境経営入門(仮)』
内山力『「ビジネスの一般常識」学習術(仮)』
佐々木直彦『時間をかけない! 情報整理術(仮)』

■文春新書(18日)
樋口武男『熱湯経営Ⅱ 「人間力」を磨く55の言葉』
加藤恭子/田島恭二(監修)『昭和天皇と美智子妃 その危機に 「田島道治日記」を読む』
竹内政明『名文どろぼう』
西村亨『源氏物語は誰が書いたのか』

■岩波新書(19日)
鶴見俊輔『思い出袋』
風間孝/河口和也『同性愛と異性愛』
清水徹『ヴァレリー―知性と感性の相剋』
竹内敬人『人物で語る化学入門』
辰濃和男『ぼんやりの時間』

■岩波ジュニア新書(19日)
坂井修一『知っておきたい 情報社会の安全知識』
松島駿二郎『探検と冒険の物語 世界をどう変えたのか』
岡嶋裕史『実験でわかるインターネット』


207 3月の新刊 sage 2010/02/28(日) 04:38:27
■PHPサイエンス・ワールド新書(19日)
常石敬一『原発とプルトニウム(仮)』
栗田哲也『暗算力を身につける(仮)』

■KAWADE夢新書(25日)
対本宗訓『「枯れて死ぬ仕組み」を知れば心穏やかに生きられる やみくもに死を恐れず“いい人生”を送る方法』

■中公新書(25日)
大竹文雄『競争と公平感 市場競争の本当のメリット』
後藤致人『内奏――天皇と政治の近現代』
松方冬子『オランダ風説書 「鎖国」日本に語られた「世界」』
田中善信『芭蕉 「かるみ」の境地へ』
三宅理一『パリのグランド・デザイン ルイ十四世が創った世界都市』
樺山紘一『新・現代歴史学の名著 普遍から多様へ』

■幻冬舎新書(26日)
山名宏和『「いまあの人ならどう考えるだろう?」的発想法』

■健康人新書(下旬)
和田秀樹『家族がボケる前に読む本』

■白水Uブックス(時期不明)
アルトゥール・ショーペンハウアー/金森誠也(編訳)『存在と苦悩』
スポンサーサイト

[2010/03/06 10:37] 読書 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whywhyworld.blog65.fc2.com/tb.php/1482-4a7974b9






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。