スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

歯医者に行って死ぬかと思った件 

最近歯医者に通っています。

歯を削るために麻酔をうつのだけれど、
その前に麻酔をよく効かすために予め
綿に麻酔をしみこませて歯茎になじませます。

が、綿の麻酔の量が半端なく、ポタポタ滴り落ちるんですよ。
他の箇所を治療したときには沁みこむ程度だったので、明らかに多かった。
のどちんこにも数滴かかる・・・まさかと思ったが、
しっかりしびれてきて呼吸ができなくなってしまった。

久しぶりに死を意識する場面になったけれども、
唾液で少しずつ取れてくれたようで助かった。
死ぬかと思った〈1〉死ぬかと思った〈1〉
(2009/03)
林 雄司

商品詳細を見る

スポンサーサイト

[2009/10/07 01:26] まぁ適当に | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whywhyworld.blog65.fc2.com/tb.php/1395-537562a7






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。