スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

株で損を出したときの10のメリット 

-2万ペリカ

1、お金を放出する作業を真剣に行うので、お金のありがたみがわかる。

2、何時間もかけてお金を損するので、時間のありがたみがわかる。

3、明日また頑張ろうと気合が入る。

4、どこが悪かったか敗因分析するので賢くなる。

5、自分が相場を動かしているのではないと気づき、慢心さが消える。

6、株で負けたんだから、他にいいことあるだろうと思える。
  (逆にあまりに勝ちまくってると、意味の無い不安に襲われる)
7、他の人に寄付してあげたんだと思えば、慈善家っぽくなれる。

8、このままじゃいかん、と生活にメリハリがつく。

9、損した分だけ節約するようになるから清貧生活を送れる。

10、株をやめたくなり、全うな生活に戻れそうになる。

これだけメリットがあるのだから、勝つよりもはるかに素晴らしいことだ。
と、自分を慰めて今日は床につこうと思います。
スポンサーサイト

[2009/06/27 01:01] 株の話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whywhyworld.blog65.fc2.com/tb.php/1333-9ade75b3






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。