スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

株券電子化で市場はどうなる? 

livedoorkabu

株券電子化が来年1月5日に迫ってます。
実施されれば、↑のような株券はもう一切手に入らないんですねぇ。
ライブドアの1株券たくさんあるけど価値上がるかな??
ホリエモンがナポレオンのように復活すれば・・・ないこともないか。

しかし、電子化されることでメリットが多いのも事実。少し勉強しときます。

株券電子化について:金融庁
株券を証券保管振替機構に預託しなかった場合
(タンス株のまま放っといた場合)
株券は無効になるけれども、株主の権利自体は失わず、
会社が設定した特定口座で管理される。
で、本人が申し出たら権利が復活するってことか。
まぁ、この辺はじいさんばあさんにしか関係ない。

株券電子化直前 権利失わないようご注意を
相続などで譲渡を受けたが、株券の名義を書き換えていないと、
名義人によって勝手に処理されてしまう可能性もある。


うちの一族は株なんかやらない家系なのでこれも大丈夫。

一方、25日から売買停止となるのは、電子化に伴い無効となる「端株(はかぶ)」と呼ばれる1株未満の株式の解消を終えていない銘柄。端株は、合併の際の株式交換比率によって、1株以下の単位の新株が割り当てられることなどで発生する。
 対象企業は、株式分割によって端株を解消する必要がある。例えば、最低単位が0・1株の場合、10分割すれば1株単位になる。
 分割手続きによる混乱を回避するため、東証などは取引停止を決めた。ただ、みずほフィナンシャルグループやNTTなどの大型株も対象となっており、他の株式は売買ができる12月25~30日に国内外で株価が大きく変動するような事態が生じた場合の「不公平」を指摘する声もある。


で、問題はこの部分。
売買停止になってる間に、相場が乱高下する可能性は
このご時勢だから十分にありえます。
そこに生じた歪みを上手くつけば、大勝も狙える。
てことで、売買停止になる銘柄は要注目です。

2323 fonfun 1:100
2580 コカ・コーラセントラルジャパン 1:500
3893 日本製紙グループ本社 1:100
4324 電通 1:100
4680 ラウンドワン 1:100
4837 シダックス 1:100
6466 トウアバルブグループ本社 1:100
7615 京都きもの友禅 1:100
8308 りそなホールディングス 1:100
8316 三井住友フィナンシャルグループ 1:100
8328 札幌北洋ホールディングス 1:1000
8409 八千代銀行 株主割当 1株につき99株
8411 みずほフィナンシャルグループ 株主割当 1株につき999株
8458 大和SMBCキャピタル 1:100
8894 原弘産 1:100
9020 東日本旅客鉄道 1:100
9432 日本電信電話 1:100
9479 インプレスホールディングス 1:100
スポンサーサイト

[2008/12/24 00:11] 株の話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whywhyworld.blog65.fc2.com/tb.php/1170-4b162c63






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。