スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第77期棋聖戦挑戦者決定戦 羽生-鈴木戦 



鈴木八段が久々のタイトル挑戦を決めました。
振り飛車党タイトルホルダー誕生、期待してます。
佐藤棋聖も永世棋聖が懸かってるので注目の番勝負ですね。
ちなみに佐藤-鈴木の対戦成績は6-1。

さて、本局はゴキゲン中飛車になりました。
7手目の角交換て有効なんでしょうか?
ぼくは、よく振り飛車側から交換してるので
羽生先生が自信を持って指した手ならば、
相当つかんことをやってることに・・・

72.74手目とじっと落ち着いた手を指し、
ここでは2歩得だし、後手が相当いいと思ってました。

実際どうなんでしょう?
終局図は形になってますけど、何度も並べてたら
危険っぽく見えても手駒が少ないから怖くないし、
そのまま押し切ったって感じなのかな?

第1局は6月5日です。
スポンサーサイト

[2006/05/08 22:10] 将棋 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whywhyworld.blog65.fc2.com/tb.php/11-91af8e41






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。