スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2012を観た 

2012 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]2012 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
(2010/03/19)
キウェテル・イジョフォージョン・キューザック

商品詳細を見る


新作も半額で借りられるゲオの優待優秀。

期待したほどの内容ではなかったけれど、

崩壊の映像には驚愕させられた。

なんか一瞬にして大地が飲み込まれていったけど、

実際、天変地異とか予測不可能だからなぁ。

さて、2年後本当に人類は滅亡するのでしょうか?
スポンサーサイト

[2010/03/24 23:15] 映画 | TB(0) | CM(0)

カッコーの巣の上で 

カッコーの巣の上で [DVD]カッコーの巣の上で [DVD]
(2008/04/11)
ジャック・ニコルソンルイーズ・フレッチャー

商品詳細を見る

人間として生まれた以上、一度は観ておかないといけない作品。
ラストはとてつもなくショックを受けるけれども、それ以上に響くものがあります。
[2009/02/01 20:41] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画「涙そうそう」 

涙そうそう スタンダード・エディション 涙そうそう スタンダード・エディション
妻夫木聡、長澤まさみ 他 (2007/03/23)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る

なんという結末!!
途中までよかったのに、ラスト30分。
時間返して!な感じでした。
こういうエンドあんまり好きじゃないので…
[2007/09/04 01:12] 映画 | TB(0) | CM(0)

2007年3本目「ブロークバックマウンテン」 

ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション
ヒース・レジャー (2006/09/22)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


↑の画像からもわかる通りアッー!な映画です。
そういったテーマからアカデミー作品賞を逃したとも
言われていますが、友情から愛情へ移っていく男達の…
ぐらいが見所だったのでまぁ取れなかったのもしかたがない。
というのも、このあとで作品賞をとった「クラッシュ」も
見たのですが、出来が良すぎたので。
[2007/03/13 18:16] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画2本目「Mr&Mrsスミス」 

Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション
ブラッド・ピット (2006/04/05)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


史上最強の夫婦喧嘩が見れます。まぁ、喧嘩するほど仲がいいともいいますからね。たぶんこの映画の狙いもその点を強調して愛の深さを描き出したかったのでしょう。ストーリーもそんな感じで最後はハッピーエンド。銃火器をぶっ放しまくりで、結構爽快感がある映画でした。
[2007/02/03 02:26] 映画 | TB(0) | CM(0)

2007年1本目「SAW2」 

ソウ2 DTSエディション ソウ2 DTSエディション
ドニー・ウォールバーグ (2006/03/17)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る

まじでやばい怖さです。
どの辺がって書くとかなりネタばれになっちゃうので、
あまり詳しく書けないのが残念ですが、
ストーリーが前作と繋がってるので
1をまず観てから本作を観るのをお薦めします。
演出も派手さはないんだけれど、
そのぐらいの感じが実際に有り得そうで怖い。
ただのグロ映画じゃないのが秀逸なとこですね。
[2007/01/12 21:31] 映画 | TB(0) | CM(0)

シービスケット 

シービスケット シービスケット
トビー・マグワイア (2005/07/06)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

シービスケットは実在した競走馬。-成績表-成績を見てみますとどうやら晩成型だったようです。映画の内容的には苦労して栄光を掴み、挫折があってまたそれを乗り越えて感動のエンディングといった感じでした。が、前半部分に力を入れすぎていたのか最後はあっさりしすぎてる印象を受けました。
[2006/09/23 20:56] 映画 | TB(0) | CM(2)

9/17映画 

さすがに週3本ペースはきつかった。
あまりに観過ぎて疲れてしまったので、これから週1ぐらい。

モナリザ・スマイル モナリザ・スマイル
ジュリア・ロバーツ (2005/09/28)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る

当たり前だけど、この時代はこの時代で色々悩みはあったんだろうなぁ、と。・・・ちょっと色々考え事をしてる時に観てたので登場人物が頭に入らなくて大変でした。

マグノリア マグノリア
ジェレミー・ブラックマン (2006/07/19)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

偶然が偶然を呼んで…そもそも偶然ってなんじゃろか?この映画はそこに焦点を当てた作品です。偶然を引き起こすのが「○○が○から○って」という感じで無理矢理感があったんですが…そのシーンで吐きそうになりました。いい作品だけどもう観ません。トムクルーズの性の伝道師役がツボでした。

ロング・エンゲージメント ロング・エンゲージメント
オドレイ・トトゥ (2006/08/04)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る

『「アメリ」のオドレイトトゥが』という宣伝文句はもう全ての出演作に載せられてるんじゃないかってぐらいなんだけれども、この作品にもしっかりとw監督も同じだから仕方がないかな。で、アメリと似たような作りになってて、戦争で彼氏の帰還を待つってストーリーなのにどうにもギャグっぽい感じが全編に満遍なく…いや、よかったですよ。
[2006/09/17 23:00] 映画 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。